猫背はなぜなるの?

皆さんこんにちは!

昨日五十肩になりやすい姿勢とは?猫背の姿勢です、と書きましたが

じゃあどうして猫背になってしまうのか?についてお話します

実は猫背にもいろいろと種類があり一概には言えないのですが、ここでは

五十肩を引き起こすタイプの猫背について話します

頭が前に出て背中が丸くなり、膝がやや曲がっている、「スウェイバック」と呼ばれる姿勢ですね

この姿勢は、中高年の方に多くみられます、五十肩の好発年齢とも一致していますね

昔は過労姿勢とも呼ばれ、過度な労働によって起こっていました

現在では、パソコンなどの長時間のデスクワークで起こる事が多くなっていますね

つまり、長時間のデスクワークは実は過度な労働と同じと言えるんです!

繰り返し過度な負担を筋肉にかける事で、徐々に姿勢の変化が起こるのです

不自然な姿勢ですが、筋肉の負担を軽減するために、身体が自然と適応してしまうんですね

しかも、その姿勢で長くいる事で、脳がとるべき姿勢として記憶してしまいます

脳ってすごいですよね

自分でも気づかないうちに少しずつ、猫背が出来上がってしまうのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。