衰えやすい筋肉とは? 1

ブログ画像

こんにちは!フィジカルケアサロンSUNNYです

今日のテーマは「衰えやすい筋肉とは? 1」です
前回アンチエイジング・トレーニングについてお話しましたね
実は年齢と共に筋力が衰えていく事は知られていますが、
その中でも衰えやすい筋肉というものがあります

その一つが腿の内側の筋肉と後面内側の筋肉です
この筋肉が弱ると股関節が内旋してしまいます
そのせいで太ももが太くなってしまう事もあります

女性に多いですが、しゃがんだ時に
膝が内側に入るいわゆる「ニーイン」になる人です
どうしてそうなるのか?と言うと、
腿の内側の筋肉は日常で使われにくい筋肉なので
衰えて弱ってしまう事があり、そうなると
腿の中の筋肉の力のバランスが崩れて
腿の前や外側やの筋肉が強くなってしまうのです
そうなると、本来内側の筋肉の行うところも
前や外の筋肉で行うようになってしまい
脚がねじれてきて
O脚やX脚になりやすく
前腿や、腿の横が張り出してしまうのです

次回に続く
#市ヶ尾#整体#駅チカ#マンツーマン#予約制#完全個室#プライベートサロン#骨盤矯正#骨格矯正#肩こり#腰の辛さ#猫背#五十肩#四十肩#反り腰#ストレートネック#産後骨盤矯正#膝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。